亜鉛サプリランキングはコチラ>>

亜鉛サプリ豆知識

亜鉛サプリを飲み過ぎると下痢になる?

亜鉛には精力増強や体内の代謝の向上、免疫力の強化など、様々な健康効果があることが知られています。
しかし、そんな役に立つ亜鉛サプリメントにも落とし穴があります。
それは、亜鉛サプリメントの飲み過ぎによる、副作用です。
亜鉛サプリメントを摂取しすぎると、下痢や腹痛などの副作用を生じることがあるのです。
亜鉛サプリメントによる副作用としての下痢はどのようにして起こるのかを、見てみましょう。

亜鉛の過剰摂取で下痢になるのはなぜ?

亜鉛の過剰摂取による下痢について、詳しく調べてみました。

▼どれぐらいの亜鉛を摂取したら下痢になるの?
どれくらい亜鉛を体内に入れると下痢の症状が起こるのでしょうか?
腹痛や下痢の症状が出る可能性があるのは、一日に100mg以上の亜鉛を摂取してしまった場合です。
亜鉛の一日の摂取量の上限は、30mgと言われていますから、100mgはかなり多いことがわかりますね。

▼食品から亜鉛を摂る場合に副作用が起こることはある?
食品によって亜鉛を100mg以上摂ることは、かなり困難です。
食品に含まれる亜鉛を摂取することで副作用が起きることはありませんから、安心してください。

亜鉛の過剰摂取が起こるのは、サプリメントを使用した場合です。
亜鉛には体内に吸収されにくい、という性質があります。
亜鉛の吸収率は5%~40%と言われていて、12mgの亜鉛が入っている亜鉛サプリメントを飲んでも、吸収率が40%と良い方でも4.8mg、吸収率が悪い5%ならたったの0.6mgしか摂取できないのです。
一日に摂取すべき亜鉛の量は、男性が12mg、女性が9mgと言われていますから、とても足りません。
このように亜鉛の吸収率の悪さのために、
「どうせ吸収率が悪いなら、たくさん飲めばいい」
などと言って亜鉛サプリメントを飲み過ぎてしまうと、副作用が起きてしまいます。
また、
「サプリメントに副作用などない」
「サプリメントをたくさん飲めば飲むほど、より良い効果を得られる」
などという間違った考えのために、飲み過ぎてしまうこともあるかもしれません。
サプリメントにも副作用はあります。
必ず、正しい用量を守って飲むようにしてください。

亜鉛の過剰摂取による下痢以外の副作用とは?

亜鉛の過剰摂取による副作用は下痢だけではありません。

▼急性亜鉛中毒
1日や2日の短期間に大量の亜鉛を過剰摂取することによる急性亜鉛中毒もあります。急性亜鉛中毒になると、次のような症状が起こります。

  • 胃腸の障害
  • めまい
  • 吐き気

▼長期間の亜鉛の過剰摂取
短期間の過剰摂取よりも怖いのが、長期間亜鉛を過剰摂取し続けた場合です。体内に亜鉛が過剰に摂取されると、鉄や銅の吸収が阻害されます。
鉄の吸収が阻害され続けると、

  • 貧血
  • 動悸・めまい・頭痛
  • 皮膚や爪、髪の毛のトラブル
  • イライラが強くなる

などの症状が起こります。
銅の吸収が阻害され続けると、

  • 貧血
  • 白血球の減少
  • 白髪が増える
  • コレステロール値や糖の値の異常
  • 心疾患
  • 神経伝達の問題が起こる

など、恐ろしい症状が起こることもあります。

過剰摂取以外でも亜鉛サプリメントで下痢になることがある

亜鉛による副作用は過剰摂取によってのみ発生するわけではありません。亜鉛サプリメントの品質や飲み方にも問題があることがあります。

▼合成サプリが体に合わない
亜鉛サプリメントを選ぶ上で重要なのが、
「原料は何を使っているか?」
ということです。
成分表示に「グルコン酸亜鉛」と書いてあるサプリは、合成サプリで人工的に亜鉛を合成したものです。また、カプセルや錠剤タイプのサプリも注意が必要です。
合成サプリの中には、原料が石油由来であることもあります。
このような合成サプリが体に合わず、下痢などの症状を起こすケースもあります。
亜鉛サプリメントを選ぶ場合は、なるべく天然由来のものを選びましょう。

▼サプリメントを飲む水が「硬水」
亜鉛サプリを飲む時に水で飲むと思います。しかし、この水にも注意が必要です。
ミネラルウォーターの中でも、海外の水は「硬水」です。海外の土壌は日本の土壌と違って様々なミネラルを含んでいます。
ですから、硬水で亜鉛サプリを飲むと、ミネラルバランスが崩れることがあるのです。
そのようなことを避けるために、「軟水」や普通の水道水を使ってください。

▼空腹時に亜鉛サプリメントを飲んでいる
空腹時に亜鉛サプリを飲むと、人によっては胃腸に負担がかかってしまうことがあります。
胃の中に何も入っていない状態で亜鉛サプリを飲むと、亜鉛による影響を受けやすくなります。そして、腹痛が起きたり下痢になったりという症状が出やすいのです。
特に、胃腸がもともと弱かったり下痢になりやすい人は、空腹時に亜鉛サプリを飲まないようにしてください。

まとめ

亜鉛サプリメントは正しい用量と用法を守って飲まないと、下痢などの副作用が起こることもあるということをわかって頂けたと思います。
健康を保つために飲むサプリメントで、健康を害してしまっては意味がありません。
必ず定められた用量を守って飲むようにしてください。

亜鉛サプリランキングはコチラ>>

ページの先頭へ戻る