亜鉛サプリランキングはコチラ>>

亜鉛サプリ豆知識

亜鉛サプリは風邪薬と一緒に飲んでOK?

精力増強や体内の代謝を高めるなど、様々な健康効果が得られる亜鉛サプリメントですが、風邪をひいた時に風邪薬と一緒に飲んでも大丈夫なものなのか、ちょっと心配ですよね。
実は、亜鉛に限らず、薬やサプリメントまたはサプリメント同士の飲み合わせの良し悪しというものがあるのです。
亜鉛と薬を飲む時の注意点や、亜鉛と他のサプリメントとの飲み合わせについて、ご説明します。

亜鉛サプリと風邪薬を併用する場合は必ず医師や薬剤師と相談を

いつも飲んでいる亜鉛サプリメントを風邪薬と一緒に飲む時は、どうすれば良いのでしょうか?

風邪をひいて病院で受診すると医師から風邪薬を処方さると思います。風邪の症状によって薬が異なるため、風邪薬にも様々な種類の薬があります。
一般的には、抗生物質や、のどの炎症や咳、鼻水を抑える薬、痰が絡まないようにする薬、痛み止め薬など、風邪の症状に合った薬を処方されるでしょう。また、薬から胃を保護するために、胃薬が処方される場合もあります。
それらの薬のすべてが、亜鉛と一緒に飲んでも問題ない薬なのかを知るためには、やはり医師に確認するのが一番です。ドラッグストアなどで直接風邪薬を購入する場合は、お店に必ず薬剤師さんがいますから、相談してみてください。
一般的に、亜鉛サプリメントの用量と用法を正しく守って飲めば、あまり問題はないのですが、やはりきちんと相談した方が安心できると思います。

亜鉛サプリはお茶で飲んではいけない!

亜鉛サプリメントには、飲み合わせが悪い成分というものがあります。
もともと亜鉛は体に吸収されにくい成分なのですが、一緒に飲むものによっては、亜鉛の吸収をさらに悪くしてしまうことがあるのです。

▼亜鉛とお茶の相性が悪い理由は「タンニン」
あなたは薬を飲む時、何で飲んでいますか?
もし、お茶で薬を飲んでいる場合は、要注意です。
亜鉛サプリメントの吸収を妨げる成分に「タンニン」というものがあります。タンニンは緑茶や紅茶に含まれている成分ですが、亜鉛の吸収を妨げる働きがあるのです。
良く言われることですが、薬やサプリメントを飲む時に一緒に飲むのは「水」が一番です。薬やサプリメントによっては、亜鉛とタンニンのように飲み合わせの悪い組み合わせがありますが、水ならそういうことは起こりません。

▼他にも亜鉛と飲み合わせが悪い成分がある
亜鉛と一緒に飲むと、亜鉛の吸収を阻害してしまう成分は他にもあります。せっかく健康のためになると思って栄養素を摂っても、亜鉛の吸収が悪くなってしまってはもったいないですよね。
でも、亜鉛サプリメントとその成分を同時に摂ってはいけないというだけで、飲むタイミングをずらせば問題はないのです。
次の様な成分を含む食品やサプリメントを取る場合は、亜鉛サプリメントを飲んでから二時間ほどおいて食べたり飲んだりしましょう。

・食物繊維
食物繊維は亜鉛を吸着して体外に排出する性質があります。

・鉄分、カルシウム、銅
鉄分やカルシウム、銅を含むサプリメントを亜鉛サプリメントと一緒に飲むと、亜鉛の吸収を阻害してしまいます。

・フィチン酸、ポリリン酸
フィチン酸はインスタント食品などに、ポリリン酸はインスタント食品やスナック菓子などに含まれており、亜鉛の吸収を妨げます。

・アルコール
お酒と一緒にサプリメントを飲む人はあまりいないでしょうが、アルコールの分解に亜鉛が多く消費されますので、亜鉛サプリメントを飲む意味がなくなってしまいます。
ただし、「アルコールの分解力を高めて二日酔いを防ぐ」という目的ならば、お酒を飲む前に亜鉛サプリメントを飲むことはかなり有効と言えます。

風邪にも効き亜鉛の吸収を高めるビタミンC

亜鉛の吸収を阻害する成分があるというお話をしましたが、逆に、亜鉛の吸収を助けてくれる成分もあります。
それは、イチゴやレモンなどに含まれるビタミンCです。ビタミンCには亜鉛を包み込んで体内に吸収されやすくする「キレート作用」が期待できるからです。
しかも、ビタミンCは風邪をひいている人に不足しがちなビタミンですから、風邪を治すという意味でも積極的に摂るべきでしょう。

亜鉛は免疫力を高めて風邪を予防してくれる

風邪をひいてしまうのは、風邪のウィルスが体の免疫システムを突破して体の中に入ってしまうことが原因ですが、それを防ぐためには免疫力を普段から高めておくことが良いのです。
亜鉛には体内の免疫細胞を活性化してくれる働きがありますから、普段から亜鉛をしっかり補給できていれば、免疫力が高まって風邪をひきにくくなります。
免疫機能を高めてくれる栄養素には、亜鉛の他にタンパク質やビタミンB6があります。これらの栄養素を普段から積極的に摂って、風邪をひかない丈夫な体を作りたいですね。

まとめ

風邪薬を飲む際には、亜鉛との飲み合わせを医師や薬剤師にしっかり確認しましょう。
そして、他にも飲み合わせが悪いものを一緒に食べたりサプリメントで摂ったりしていないか、一度確認してみてくださいね。

亜鉛サプリランキングはコチラ>>

ページの先頭へ戻る