亜鉛サプリランキングはコチラ>>

亜鉛サプリ豆知識

亜鉛サプリによる吐き気に注意!

亜鉛サプリを飲みすぎたり飲み方を間違えたりすると、吐き気に襲われるというのは本当なのでしょうか?
亜鉛サプリと吐き気の関係について、詳しくご説明します。

亜鉛サプリによる吐き気はなぜ起こる?

「亜鉛サプリを飲んだら吐き気に襲われた!」
という人は意外といるようです。
でも、亜鉛サプリメントを飲んで吐き気を起こすのはどのような場合なのでしょうか?

▼過剰摂取
他の栄養素のサプリメントは飲みすぎてもすぐに体外に排出されるので、ほとんどの場合問題は起こりません。
しかし、亜鉛サプリメントの場合は、必要以上に摂りすぎると副作用があると言われています。

亜鉛の一日の推奨摂取量は、成人男性なら12mg、成人女性だと9mgとされています。
そして、一日に摂取できる亜鉛の上限量は、成人男性は40mg~45mg、成人女性は30mg~35mgと言われています。
この上限量を超える量の亜鉛サプリを飲み続けると、鉄分や銅の吸収率が下がることで、吐き気だけでなく、貧血や頭痛、めまい、動悸、発熱、下痢などの様々な症状が現れることがあります。

特に、一度に100mg以上の亜鉛サプリを摂ってしまうと、急性亜鉛中毒になってしまいひどい吐き気を起こすことがあります。
食事による過剰摂取はほとんどなく、一度にたくさんのサプリメントを飲んでしまうことによる急性亜鉛中毒が多いようです。

▼空腹時に飲む
亜鉛を飲む時に定められた用量を守り過剰摂取していなくても、飲んだタイミングによって吐き気を起こすことがあります。
それは、空腹時に飲んだ時です。
一般に、亜鉛だけでなくビタミンなどのサプリメントでも、空腹時に飲むのは良くないと言われています。
サプリメントは吸収を良くしたり胃への負担を抑えたりするために、食後に飲むものが多いのです。
使用上の注意欄をよく読み、どのタイミングで飲むべきかをしっかり確認しましょう。

▼合成サプリメントが体質に合わない
亜鉛のサプリメントと一口に言っても、いろいろな製品があります。
「牡蠣の成分を丸ごと閉じ込めた」
などという、天然由来の原料を使っている亜鉛サプリメントであれば、安心して使うことができるでしょう。
しかし、「グルコン酸亜鉛」や石油由来の人工的に合成された亜鉛サプリメントの場合、人によっては体に合わず吐き気を感じる人もいます。

そもそも亜鉛のみを食品から摂取するというのは、あり得ないことです。
それなのに、亜鉛のみを大量に摂取できる安価な錠剤やカプセルのサプリメントということは、ほぼ人工的に合成した亜鉛だと思って間違いないでしょう。

また、合成サプリメントを飲んで吐き気を感じたり体調不良になったりした場合、サプリメントに含まれている添加物が体に合わない可能性もあります。
このように、合成サプリメントが体に合わないと思ったら、すぐに使用を中止してください。

亜鉛サプリで吐き気を起こさないためには?

亜鉛サプリメントは他のサプリメントよりも吐き気をはじめとした、動悸やめまい、下痢などの副作用を受けやすいと言われています。
では、どうしたら安全に亜鉛サプリメントを飲めるのか見てみましょう。

▼用量・用法を守って飲む
過剰摂取による吐き気などの副作用を避けるためには、定められた用量・用法を守って正しく飲むことが一番大事です。
体に合っていない場合を除き、正しい使用方法を守って飲めば副作用に襲われることはありえません。

▼空腹時に飲むことを控える
空腹時に飲むことで吐き気を起こすケースがあるため、亜鉛サプリメントは必ず食後に飲むようにしましょう。
朝時間がない時にサプリメントだけを口に入れるということもあるかもしれません。
そんな時でも軽く何かをお腹に入れてから、サプリメントを飲むようにしてください。

▼天然成分由来のサプリメントを選ぶ
石油由来の成分やグルコン酸亜鉛などが原料の亜鉛サプリメントは、避けた方が良いでしょう。
人によっては問題ない場合もありますが、胃が弱い人などは特に吐き気などの症状を起こしやすいので、注意が必要です。
原材料表示をよく確認し、天然成分由来の亜鉛サプリメントを選ぶのをおすすめします。

▼海外製品は避ける
海外製品でも良いサプリメントはあるかもしれませんが、海外製品には1日分で100mgなどといった、驚くほどたくさんの亜鉛の成分が含まれているサプリメントもあります。
また、添加物も心配です。
海外は日本とは基準が違うため、日本では許可されていない添加物が入っているかもしれません。
成分表示の決まりも日本とは違いますから、思わぬ危険な添加物が入っている可能性もあります。

また、中国や東南アジア製などの場合に多いのですが、製造工場が劣悪な環境だったり、日本では決して使われることがない危険な添加物や成分が使われたりすることもあります。
本当に信頼できる製品でないなら、海外製のサプリメントは吐き気をはじめとした副作用を起こす可能性が高いため、避けた方が無難です。

まとめ

亜鉛サプリメントを飲んで吐き気を感じるということは、体がそのサプリメントを拒否しているということです。
すぐに使用を中止してください。
そして、飲み方が悪いのか、それとも体に合っていないのかを確認しましょう。

亜鉛サプリランキングはコチラ>>

ページの先頭へ戻る