亜鉛サプリランキングはコチラ>>

亜鉛サプリの知っておきたい基礎知識

亜鉛が不足する原因

亜鉛サプリの効果や亜鉛が不足する原因、亜鉛の一日の摂取目安量、飲むタイミングなど亜鉛サプリを飲む前に知っておきたい基礎知識です。

偏った食事

偏った食事を摂っていると、亜鉛不足は避けて通れません。ひとり暮らしの人で、意識が高い人は栄養価の高い料理をセレクトしたり、自炊したりするでしょう。しかし、忙しかったりして食事を抜いたり、出来合いのものばかりを買って食べるということになると、確実に亜鉛不足となります。また、年齢を重ねると、私たちの腸の働きは、栄養素の吸収が悪くなります。ですから、ほとんどと言っていいくらいの人が亜鉛不足なのです。まずは、単品メニューを避け、野菜、肉、魚とまんべんなく食べるようにしましょう。品目数の多い食事が重要となります。もし、自炊も難しいし、栄養価もよくわからないのであれば、亜鉛のサプリメントを摂取することで亜鉛不足にならなくて済みます。

無理なダイエット

無理なダイエットに必要なのが、食事制限。多くの人が、食事を我慢してダイエットした経験があると思いますが、どうしても食事を制限すると体内の栄養素が不足します。ビタミンの不足でダイエット中にかぜを引きやすくなったり、からだがだるくて重い状態になったりします。また、女性ホルモンの分泌に亜鉛が必要だと言いましたが、亜鉛不足で女性ホルモンが正常に分泌されないと、生理不順になることもあるのです。無理なダイエットで体調不良になる可能性はかなり高いのです。ダイエット期間中は確実に栄養素が不足しますから、いつでも飲めるように亜鉛のサプリメントは必要です。ダイエット期間中は、いつもに増して栄養不足になりますから、亜鉛だけでなく、その他のサプリメントも使用した方がいいようです。

激しい運動や労働

激しい運動や労働で、体内の亜鉛が不足するという事態に陥りやすくなります。激しい運動に発汗はつきものですが、汗をかくと亜鉛を消費してしまいます。ですから、からだを鍛えている人、運動をする習慣がある人はしっかり亜鉛を摂取しなければなりません。意識して摂取することが必要です。亜鉛不足をそのままにしておくと、亜鉛欠乏性貧血になってしまうこともあります。貧血によるめまいも起きやすくなりますから、十分に注意して下さい。亜鉛を多く含むと言われている牡蠣、牛肉、チーズ、ごまなど意識して摂取することを心がけてください。もし、食品を意識して摂取できないのであれば、亜鉛のサプリメントに頼るというのも亜鉛不足を避けるためには効率的な方法です。

ストレス

私たちは日常生活であらゆるストレスにさらされています。通勤時の電車のストレスから、職場や学校での人間関係のストレス、家族がストレスの原因になることもあります。そんな日々のストレスで、私たちの亜鉛は大量に消費されてしまいます。ストレスこそが、病気の原因だという見解もあるくらいなので、ストレスはしっかり解消しましょう。そこで、ストレスを感じると亜鉛を大量に消費してしまうのですが、それを補うために亜鉛を多く含んだ食品を積極的に摂るようにしましょう。もし、そんなことまで考える余裕がないとか、難しいという人もいるでしょう。そのような人は、亜鉛のサプリメントを摂取して体内の亜鉛不足が起きないようにしましょう。

アルコールの大量飲酒

アルコールの大量飲酒により、亜鉛が大量に消費されます。肝臓でアルコールが分解されるときには、亜鉛を使うのです。ということは、大量の飲酒をしたときには、確実に亜鉛不足になってしまうと理解できます。アルコールの大量飲酒をすることによって、汗を大量にかくという人もいます。これもかなり危険なのです。汗には、有害金属などの排出して欲しい成分ばかりが含まれるわけではありません。亜鉛も含まれます。特に、夏場のビアガーデンなどでは気分も盛り上がって、大量飲酒と大量発汗の可能性は高くなります。脱水症状にならないように気を付けましょう。そして、飲みすぎもほどほどにしておきたいものです。飲み会が続く予定があるときには、前もって亜鉛を摂取して、体内の亜鉛の量を増やしておくことも必要です。

亜鉛サプリランキングはコチラ>>

ページの先頭へ戻る